ヤフオクで車を買ってみた①

シェアする

仕事で使うコンパクトな車が必要となり、安く手に入れる方法を模索して購入した時の話です。(ヤフオクで買った話はヤフオクで車を買ってみた②からです。)

購入条件は下記の通りです。

①初期費用が安い(予算は総額20万円以下)。
②維持費が安い。
③荷物が多く載せれる。
④軽自動車もしくはコンパクトカー

スポンサーリンク
サイドバー 広告336×280

ネットで情報収集

まずは中古の軽自動車(ワゴンタイプ)に的を絞り、ネットで情報を集めるところからスタート

総額20万円という予算だと、走行距離が多すぎたり外装や内装に問題あったりとなかなか気になる車が見つかりませんでしたが、近くの個人ショップにダイハツムーブ(H17年式・走行距離120,000km、支払総額16万円)を発見!売れてしまう前に早速車を見に行くことにした。

忙しい方にはがお勧め





実車見学1回目

総額16万円の車とはどの程度なのかと期待と不安を抱きながら実車を見に行ったが、見た感想は、車も販売店も含めて『ああこんなもんか』です。車自体は思ってたよりは外装や内装の程度はよかったが、それよりも営業マンの知識というか対応というか、『禁煙車ですか?』という質問に対して『ハイ禁煙車です』という即答。しかし、灰皿を開けるとそこには吸い殻が一つ(-。-)y-゜゜゜。なんの冗談かと思ったが呆れて問い詰める気にもならず、一気に信用ゼロになりました。当然この販売店では買いませんし、二度と行きません。

条件変更

知り合いの車屋に相談すると、走行距離100,000kmオーバーの軽自動車は止めた方がいいとのアドバイスをもらった。その理由は、軽自動車はエンジンへの負担が大きいので軽自動車の100,000kmは普通車の150,000kmに相当する。軽自動車に比べると維持費は増えるが、予算を上げて普通車で探したほうがいいとのこと。

車選びの参考の為に軽自動車とコンパクトカーに試乗して来ました。車はワゴンR(ノンターボ車)と日産キューブです。試乗した結果は、ワゴンRは走らなさ過ぎて怖い!特に交差点での右折が怖いという感想です。キューブは意外とキビキビ走るし室内空間も広く快適だなという感想です。購入後の使用方法(仕事でほぼ毎日乗る)を考え、コンパクトカーで探すことにした。

コンパクトカーの相場を調べると、比較的安いのは日産ティーダ、キューブ、マーチやマツダデミオです。しかし、諸費用もそれなりに必要なのでほとんどが予算オーバー(*_*;

ティーダ

キューブ

マーチ

デミオ

実車見学2回目

ネットで探していると前回とは違う個人ショップに予算内でティーダが売りに出ていたので、今後の参考にする為にも実車を見に行くことにした。

その前に知人に教えてもらった、車のチェックポイントを確認しておきます。

チェックポイント

・タイヤ溝残量、状態
・ブレーキパッド残量
・タイミングベルトの状態
・エアコンの効き具合
・修復歴の確認
・外観や内装の状態
・試乗出来るなら試乗させてもらう

以上のチェックポイントを念頭において実車チェックスタート!

見た感想は・・・・『なんやこれ⁉ボロボロやん!チェックするまでもないわ!』です。

営業マン曰く『値段の割には程度がいい方です。掘出物ですよ。』だと。そんな戯言を言われ、内心では『客を舐めてるんか⁉上手いこと言うて売りつけようとしてるんか⁉』とムカついたが、そこは大人の対応をして笑顔でその場を立ち去りました。

やはり安いのは安いなりの理由があるということで、予算を上げるしかないのかと思い始めました。というか、1回目といい2回目といい、営業マンの口先だけのええ加減な営業トークに同じ営業マンとしてかなりムカついてます。車の営業マンはみんなこんなレベルなん?たまたましょうもない営業マンに当たったん?大手の販売店ならしっかりした営業マンがいてるん?答えはどれが正解なんでしょうね(-_-)

その後もネットで情報収集するも、なかなか気になる車が見つかりません。そんな時ある人から言われた、『販売店は利益や諸経費で高くなるし、低価格な車はどうせ壊れたら廃車やし、安く買うならヤフオクで探してみたら?』の一言でヤフオクで探すことにしました。

ヤフオクで車を買ってみた②につづく

個人売買はフリマもおすすめ

スポンサーリンク
サイドバー 広告336×280