WordPress初心者がホームページを作る~第4章~

シェアする

wordpress-logo

スポンサーリンク
サイドバー 広告336×280

第4章「物件登録~ホームページ完成」

第4章は「物件登録~ホームページ完成」です。いよいよこの章でホームページのベースが完成です。まずは物件登録をする為の物件カテゴリーを作成します。

物件登録

物件登録すると、トップ物件ウィジェットで設定したカテゴリー毎に物件を表示することが出来ます。その為に物件カテゴリーの作成をします。

物件カテゴリー作成

物件カテゴリーの作成は、ダッシュボード⇒物件⇒物件カテゴリーから新規カテゴリーを追加していきます。名前はトップ物件ウィジェットに合わせて下さい。先に物件カテゴリーを作成し、その後トップ物件ウィジェットを設定してもOKです。新着物件やおすすめ物件等、お好きなタイトルを付けて下さい。

カテゴリー

物件登録

不動産プラグインのサイト説明に従って設定して下さい。ここでは、手入力方法での新規登録の補足説明をします。まずはダッシュボード⇒物件⇒新規追加、もしくは画面上部の+新規⇒物件で新規投稿を追加の画面に入ります。

物件入力方法は、「手入力」と「CSV取込み」の2つの方法があります。必要ならば、予め「物件カテゴリ」や「物件投稿タグ」を設定してください。※物件情報は、物件情報表記のガイドラインに従って情報を入力してください。 不動産の表示に関する公正競争規約施行規則  ◇別表1~別表10(物件種別ごとの必要な表示事項一覧表)  

1.タイトルに物件名(マンション名等)を入力し、パーマリンクの変更(任意)を行います。タイトル下に表示される抜粋には、キーワードとなるキャッチコピー等を入れると良いと思います。

投稿

2.物件画像に間取りや写真を登録します。※使用するテーマによっては、サムネイルに表示される画像が違う場合があります。ここではTwentySixteenを使用する場合で説明しています。

物件投稿

3.物件番号や状態、物件種別等を入力します。状態は、登録後に成約や売止になった場合に変更する必要があります。※この変更が結構面倒です。物件番号の工夫等、自分が管理しやすい方法を考えて下さい。

物件投稿

物件投稿

4.地図座標の座標設定をクリックすると、GoogleMapが立ち上がります。住所を入力しGeoをクリックし、➕ポイントに場所を合わせて決定をクリック。

物件投稿

5.物件詳細等すべての入力が終えましたら、登録する物件カテゴリーを選択して公開をクリック。※公開する前にプレビューで漏れやミスがないか確認して下さい。

物件投稿

物件登録は以上です。これでトップページやフッターに設置したトップ物件ウィジェットに、カテゴリー毎に登録した物件が表示されます。

最近の投稿ウィジェットの設定

トップページに登録した最近の記事ウィジェットの設定です。ダッシュボード⇒外観⇒ウィジェットに入ります。トップページに登録した最近の投稿ウィジェットのタイトル欄にお知らせ等任意のタイトルを入力し、表示する投稿数を設定し、最後に保存をクリック。

ウェジェット

以上で最近の投稿ウィジェットの設定は完了です。

ホームページ完成

ホームページのベースが完成しました。

HP HP HP

第4章「物件登録~ホームページ完成」はこれで終了です。最後までお読み頂きありがとうございました。現段階ではホームページのベースが出来ただけです。今後は公開に向けて、固定ページの作成や物件の登録等、頑張って中身を充実させて下さい。

〈ホームページを作成した感想〉
ふとしたことからホームページを作ることになりましたが、最初は分からない事だらけでかなり苦労しました。しかし、たくさんのサイトを参考にさせて頂き、なんとか完成する事が出来ました。参考にさせて頂いた方々、ありがとうございました。初心者にしか分からない疑問や悩みの解決に少しでも役に立てばと思い、この記事を書きました。苦労はしましたがサイトのカスタマイズに興味が湧いてしまったので、次は初心者がしたカスタマイズや使用したプラグインの説明等を書きたいと思います。

スポンサーリンク
サイドバー 広告336×280